2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ダリフラ】13話 感想 ヒロとゼロツーの過去に感動!小さいゼロツー可愛すぎる【ダーリン・イン・ザ・フランキス】ネタバレ注意

ダーリン・イン・ザ・フランキス画像

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第13話より
(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

TRIGGERとA-1 Picturesの共同制作によるオリジナルテレビアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス(通称:ダリフラ)」の13話感想です。

13話「まものと王子様」

ヒロとゼロツーの過去


それは小さな記憶のカケラ…。白くて、冷たくて、知らないものだらけだけど…とても綺麗。そんな初めて感じた外の世界で、何処からかボクを呼ぶ声が聞こえたんだ。目の前に暖かな手が差し伸べられたんだ…。
ガーデンはコドモだけが住む世界で、そこでヒロとゼロツーはある誓いを果たしていた。

物心ついた頃には、すでにガーデンに閉じ込められていたゼロツー。ある日、ゼロツーは食べ物ではなく「まものと王子様」という絵本を渡されるのだった。
一方、ヒロは自分が何者なのかわからずにいた。ガーデンに住むコドモたちはナンバーで呼ばれていたが、番号が若い順に優遇されていてヒロとイチゴは十番台。

イチゴが泣いていると、ヒロは名前を付けてあげると泣き止んだ。その後、ヒロたちはみんなにも名前を広めていくことになるが、オトナたちには注意されてしまうのだった…。
オトナはヒロの知りたいことは答えてくれないし、他のコドモたちも黙ってしまう。一方、ゼロツーは実験体となり、苦痛の日々を送っていた。そんなゼロツーの存在に疑問を持つヒロは、オトナたちに問うが当然答えてはくれなかった…。

まものと王子様


エリキシル注射をすることになったミツルと、その副作用も知っているヒロは不安げな表情だった。次々といなくなっていくコドモたちを見て、なんとかしようとするヒロだったが…。
ヒロは感受性が強すぎるから危険だと言うオトナもいれば、そのままにしておけというオトナもいた…。

そんな中、ついにゼロツーの実験を目の当たりにしてしまうヒロ。オトナたちが何も教えてくれないことに、疑問を持ち続けているヒロはゼロツーを逃がそうと、ゼロツーが閉じ込められている窓を破壊し…。
ゼロツーを逃がすことに成功したヒロ。外の世界は知らないものだらけのゼロツーは、動物を食べてしまったり、それを止めようとするヒロの手に噛み付いたり…。

そんなゼロツーのナンバーを見たヒロは、「ゼロツー」と名前を付けてあげるのだった。そして、ゼロツーは大事にしていた絵本をヒロ見せてあげるが、オトナたちが二人を捕まえにやって来る。
二人がオトナたちから逃げていると、ゼロツーが怪我をして血が出てしまっていた。それを見たヒロは、その傷を舐めて治そうとする。しかし、その後二人はオトナたちに捕まり…!?

そして…成長したヒロはゼロツーとの記憶を取り戻し…。

感想

文句なしの神回でした!最後のEDの盛り上がりと絵本の…ってところで涙腺崩壊です。
昔の小鬼ゼロツーかわいすぎますね。もっと怖い感じの鬼かと思っていたので、あのゼロツーなら即結婚できます。
大きくなったゼロツーも子どものゼロツーも笑顔がかわいすぎです。心から嬉しそうな顔で笑うから好きですね。
というかどうやっていまの人間に近い肌になったんでしょうか。成長と共に人間に近づいたか、大人の言うように叫竜を倒せばなのか…?
大人が悪に見えすぎてるけど、今後大逆転の展開とかあるのでしょうか。ゼロツーにしたことも他の子どもたちにしたことも許せん。

絵本もまものと王子様でゼロツーとヒロを表してますね。EDも絵本が全部見られるようになっていてよかったです。
今後絵本の魔女が言った展開にならないことを祈ります。
ゼロツーはヒロを利用するためじゃなく、ヒロとどうしても結ばれたくて頑張っているんですね。
ゼロツーが傷を負ったときにヒロが青い血を舐めたからゼロツーとストレリチアに何回も乗れるのでしょうか。謎謎。

回を重ねるごとに熱い展開になっていきますね。今回記憶が戻ってミツルのことも思い出したようなので次回ミツルとの接触がありますかね。
ゼロツーとヒロのこともそうだし…ひどい実験をゼロツーにしていたことも分かってしまったので次回どうなるのか気になります。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6Vol.7Vol.8
■DVD版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6Vol.7Vol.8
■テーマ曲CD
KISS OF DEATH(Produced by HYDE) / 中島美嘉
エンディング集 Vol.1&Vol.2

書籍

■ダーリン・イン・ザ・フランキス(漫画)
第1巻

スタッフ
  • 監督:錦織敦史
  • 副監督:赤井俊文
  • シリーズ構成:錦織敦史・林直孝
  • キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
  • メカニックデザイン:コヤマシゲト
  • アクション監修:今石洋之
  • ミルストルティンデザイン:中村章子
  • 叫竜デザイン:岩崎将大
  • 美術設定:塩澤良憲
  • 美術監督:平柳悟
  • 色彩設計:中島和子
  • 3Dディレクター:釣井省吾・雲藤隆太
  • 3DCG:スタジオカラー・A-1 Pictures
  • モニターグラフィックス:座間香代子
  • 撮影監督:佐久間悠也
  • 音楽:橘麻美
  • 音響監督:はたしょう二
  • 編集:三嶋章紀
  • 制作:TRIGGER・A-1 Picture
声優・キャスト
  • ヒロ(CV:上村祐翔)
  • ゼロツー(CV:戸松遥)
  • ゴロー(CV:梅原裕一郎)
  • イチゴ(CV:市ノ瀬加那)
  • ゾロメ(CV:田村睦心)
  • ミク(CV:山下七海)
  • フトシ(CV:後藤ヒロキ)
  • ココロ(CV:早見沙織)
  • ミツル(CV:市川蒼)
  • イクノ(CV:石上静香)
  • ナナ(CV:井上麻里奈)
  • ハチ(CV:小西克幸)
  • フランクス博士(CV:堀内賢雄)

(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会