2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ダーリン・イン・ザ・フランキス】6話 感想 ヒロとゼロツーが本当の意味で通じ合う【ネタバレ注意】

ダーリンインザフランキス 画像

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第6話より
(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

TRIGGERとA-1 Picturesの共同制作によるオリジナルテレビアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス(通称:ダリフラ)」の6話感想です。

6話「ダーリン・イン・ザ・フランクス」

ざっくりあらすじ

13部隊と26部隊合同作戦。うまく連携がとれない13部隊は26部隊にお荷物扱いされてしまいます。押されている13部隊を見てヒロとゼロツーの乗るストレリチアが戦場へ。叫竜との戦闘途中、ヒロが胸をおさえながら苦しそうな表情をみせますが、なんとか持ち直します。
26部隊が叫竜にやられ、交代で13部隊が前に出ます。ストレリチアと連携すれば戦えるというみんなに対してイチゴは温存しておくことを伝えます。反感を買うも、ゴローがフォローして最後の一撃だけストレリチアに決めてもらうことに決定しました。なんとか最後の一撃まで持っていき叫竜を仕留めたはずが、まだ生きていてストレリチアは吹き飛ばされます。リンクが切断され、ヒロが死んだと思ったイチゴは乗らないでと言えなかった自分を後悔します。
ヒロは前パートナーだったナオミと死後世界のような空間で話します。死んでも満足していると言うヒロは去ってしまうゼロツーを追いかけると目を覚まします。すると、目の前で苦しそうにもがき戦うゼロツー。そこでヒロは独りじゃ飛べないのはゼロツーも一緒であることに気づきます。

今回でヒロがストレリチアに乗るのが3回目でしたね。ヒロを心配しながらも乗らないでと言えないイチゴちゃん…報われないですね。そしてゴロー良い奴すぎて一番不憫な気がします。ナオミにパートナーの気持ちを考えられなかったって言われてるときにヒロが自分は満足しているっていう発言に腹が立ちましたね!いままで気づかなかったけど、悲劇のヒーローみたいな自分に酔っている感じがしました。
そして、目を覚ますと目の前で戦っているゼロツーが本当に見ていて痛々しかったです。いつも余裕な態度だけど、たくさんの修羅場を乗り越えてきたんだなと。ヒロが後ろからゼロツーを抱きしめて2人で叫竜を倒したところは胸が熱くなりました。
いつもEDの入りが良くて今回で最終回かなと本気で思いましたw最後に男の子がでてきたので次はその子が登場するのでしょうか。楽しみです。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6Vol.7Vol.8
■DVD版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6Vol.7Vol.8
■テーマ曲CD
KISS OF DEATH(Produced by HYDE) / 中島美嘉
エンディング集 Vol.1&Vol.2

書籍

■ダーリン・イン・ザ・フランキス(漫画)
第1巻

スタッフ
  • 監督:錦織敦史
  • 副監督:赤井俊文
  • シリーズ構成:錦織敦史・林直孝
  • キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
  • メカニックデザイン:コヤマシゲト
  • アクション監修:今石洋之
  • ミルストルティンデザイン:中村章子
  • 叫竜デザイン:岩崎将大
  • 美術設定:塩澤良憲
  • 美術監督:平柳悟
  • 色彩設計:中島和子
  • 3Dディレクター:釣井省吾・雲藤隆太
  • 3DCG:スタジオカラー・A-1 Pictures
  • モニターグラフィックス:座間香代子
  • 撮影監督:佐久間悠也
  • 音楽:橘麻美
  • 音響監督:はたしょう二
  • 編集:三嶋章紀
  • 制作:TRIGGER・A-1 Picture
声優・キャスト
  • ヒロ(CV:上村祐翔)
  • ゼロツー(CV:戸松遥)
  • ゴロー(CV:梅原裕一郎)
  • イチゴ(CV:市ノ瀬加那)
  • ゾロメ(CV:田村睦心)
  • ミク(CV:山下七海)
  • フトシ(CV:後藤ヒロキ)
  • ココロ(CV:早見沙織)
  • ミツル(CV:市川蒼)
  • イクノ(CV:石上静香)
  • ナナ(CV:井上麻里奈)
  • ハチ(CV:小西克幸)
  • フランクス博士(CV:堀内賢雄)

(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会