2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ダーリン・イン・ザ・フランキス】7話 感想 水着日常回!そして謎は深まるばかり【ネタバレ注意】

ダーリン・イン・ザ・フランキス画像

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第7話より
(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

TRIGGERとA-1 Picturesの共同制作によるオリジナルテレビアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス(通称:ダリフラ)」の7話感想です。

7話「流星モラトリアム」

ざっくりあらすじ

前回の合同作戦が終わり13部隊の子どもたちはにきました。初めてみる海に一同は興奮して海を満喫します。
そして、無事にストレリチアに乗って帰還できたヒロは正式にパラサイトとなりゼロツーのパートナーに選出されました。ヒロはみんなから仲間だと認められ前の暗い印象から変わって明るいヒロに戻りました。ゼロツーへの疑念も晴れイチゴも安心した様子。
そんな中、ゾロメ、フトシ、ゴローはゼロツーとヒロが海にはいりながら話していたキスのことについてヒロに聞きます。みんなキスのことについて知りませんが、その単語を聞いただけで高揚しているよう。そこにイチゴも加わり盛り上がっているとミツルがいいものを見つけたとやってきます。
ミツルが見つけたのは海岸から少し離れた見たこともない廃墟街でした。人が住んでいた雰囲気はあっても人は一人もいません。そこはプランテーションの元となったと思わせるかのように普段ヒロたちが暮らしている場所と似ていました。
この廃墟は何なのかみんなが不思議に思っていると、ゼロツーはかつて人間が生活し捨てた街で世界中にたくさんあると言います。

今回はなんと日常回でした!みんな形は違うけど白い水着で統一か…とがっかりしていたら特殊EDで女の子たちのカラフルで可愛い水着イラストが見られましたね。やっぱりゼロツーは赤が似合います。
そしてミツルが見つけた謎の廃墟。なぜそのことが隠されているのか、なぜゼロツーは知っているのか、なぜキスについて教えてもらえてないのかなどなぜが尽きないほど謎は深まるばかりです。更に新しく登場した金髪の少年は誰なんでしょうかね。
ゾロメは戦ってパパに、そしてプランテーションの役に立っているということをいっていましたが、よくよく考えると兵器として育てられたようなものなので、めちゃくちゃ利用されてないかと真剣に考えてしまいました。
イチゴちゃんは今回も報われずがんばっていましたね。次回も楽しみです。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6Vol.7Vol.8
■DVD版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6Vol.7Vol.8
■テーマ曲CD
KISS OF DEATH(Produced by HYDE) / 中島美嘉
エンディング集 Vol.1&Vol.2

書籍

■ダーリン・イン・ザ・フランキス(漫画)
第1巻

スタッフ
  • 監督:錦織敦史
  • 副監督:赤井俊文
  • シリーズ構成:錦織敦史・林直孝
  • キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
  • メカニックデザイン:コヤマシゲト
  • アクション監修:今石洋之
  • ミルストルティンデザイン:中村章子
  • 叫竜デザイン:岩崎将大
  • 美術設定:塩澤良憲
  • 美術監督:平柳悟
  • 色彩設計:中島和子
  • 3Dディレクター:釣井省吾・雲藤隆太
  • 3DCG:スタジオカラー・A-1 Pictures
  • モニターグラフィックス:座間香代子
  • 撮影監督:佐久間悠也
  • 音楽:橘麻美
  • 音響監督:はたしょう二
  • 編集:三嶋章紀
  • 制作:TRIGGER・A-1 Picture
声優・キャスト
  • ヒロ(CV:上村祐翔)
  • ゼロツー(CV:戸松遥)
  • ゴロー(CV:梅原裕一郎)
  • イチゴ(CV:市ノ瀬加那)
  • ゾロメ(CV:田村睦心)
  • ミク(CV:山下七海)
  • フトシ(CV:後藤ヒロキ)
  • ココロ(CV:早見沙織)
  • ミツル(CV:市川蒼)
  • イクノ(CV:石上静香)
  • ナナ(CV:井上麻里奈)
  • ハチ(CV:小西克幸)
  • フランクス博士(CV:堀内賢雄)

(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会