2018年春各アニメ1話感想をチェック

【学園ベビーシッターズ】2話 感想 動物園のお土産屋は戦場!子どもたちの誘惑に負けるな!【ネタバレ注意】

学園ベビーシッターズ画像

学園ベビーシッターズ 第2話より
(C)時計野はり・白泉社/「学園ベビーシッターズ」製作委員会

LaLa(白泉社)で連載中の時計野はりさんによる漫画作品が原作のテレビアニメ「学園ベビーシッターズ」の2話感想です。

2話「その2」

猪又さん初登場


竜一虎太郎に起こされて目を覚ます。そして学校に着くと、竜一は周りの視線が気になる。後ろを振り向くとベビーズが着いて来てる…。
竜一は学校の廊下で騒ぐベビーズのことで、特進クラスの猪又まりあに厳しく注意されてしまう。ところが放課後、その猪又が保育ルームにやってくる。
そして兎田の腹痛により二人でベビーズの面倒を見ることに。責任感の強い猪又は頼まれた以上やり遂げようとするが、ベビーズに怖がられてしまう。
ひょんなことから、猪又は自分が勉強しか取り柄がないと泣き出してしまうが…。

狼谷兄弟の兄弟愛

兄のに「おれのこときらいなんだ」と言われ、好きでも嫌いでもないと答える。弟に好きも嫌いもないだろと正直に言うが、鷹には伝わらないようだ。
その後、保育ルームのみんなで動物園に遠足に行くことに。はしゃぐベビーズの中で、鷹だけは隼と喧嘩中でご機嫌ななめ。園内に入るとゾウ、キリン、シマウマに大興奮のベビーズ。
竜一は動物園で他の家族を見て、ふと自分の家族を思い出す。鷹も強がるけれどやっぱりなんだか寂しくて…。
おみやげコーナーにも大興奮のベビーズだが、鷹は後ろ姿が隼に似ている人に一人で連いて行ってしまう。人違いだと分かると泣き出してしまうが、すぐに隼が見つけてくれて…。

感想

猪又さん登場!ツンデレでかわいいですね。
最初は冷たくて性格悪いキャラなのかと思ったら、勉強しか取り柄がないから勉強するしかないって泣きだしたのはかわいかったです。
それと同時にいままでその性格から友人ができずに一人で悩んで頑張って来たんだなと悲しくなりました。
上手く息抜きする場所が見つかってよかったです。

後半は鷹&隼兄弟回。いつも喧嘩ばかりしているけれど、鷹は隼のことが大好きで尊敬しているのが伝わってきます。
いつも仲良しの竜一&虎太郎もかわいいですが、なんだかんだ言って懐いている鷹もかわいい。
それにしても鷹が隼人と間違えてしまったおじさんがダンディすぎて笑いました。
間違えに気付いた時の鷹の絶望した顔…学ベビは子どもたちがみんなこの世の終わりみたいなリアクションするからおもしろいです。

「学園ベビーシッターズ」の他の感想を見る


作品情報

書籍

■学園ベビーシッターズ(漫画)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻 | 第10巻 | 第11巻 | 第12巻 | 第13巻 | 第14巻 | 第15巻 | 第16巻 | 第17巻

スタッフ
  • 原作:時計野はり
  • 監督:森下柊聖
  • シリーズ構成・脚本:柿原優子
  • キャラクターデザイン・総作画監督:大沢美奈
  • 美術監督:渋谷幸弘
  • 色彩設計:福田由布子
  • 撮影監督:織田頼信
  • 2Dワークス:徳丸仁志
  • 編集:池田康隆
  • 音響監督:本山哲
  • 音楽:川田瑠夏
  • アニメーション制作:ブレインズ・ベース
  • 制作:NAS
声優・キャスト
  • 鹿島竜一(CV:西山宏太朗)
  • 鹿島虎太郎(CV:古木のぞみ)
  • 狼谷隼(CV:梅原裕一郎)
  • 狼谷鷹(CV:三瓶由布子)
  • 熊塚奇凛(CV:小原好美)
  • 狸塚拓馬(CV:齋藤彩夏)
  • 狸塚数馬(CV:種﨑敦美)
  • 猿渡美鳥(CV:本渡楓)
  • 兎田義仁(CV:前野智昭)
  • 猪又まりあ(CV:明坂聡美)
  • 犀川恵吾(CV:小野大輔)
  • 森ノ宮羊子(CV:宮寺智子)

 

(C) 時計野はり・白泉社/「学園ベビーシッターズ」製作委員会