2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ゴールデンカムイ】1話 感想 アシㇼパ小さくて可愛い!皮剥シーンがやばいw【ネタバレ注意】

ゴールデンカムイ画像

ゴールデンカムイ 第1話より
(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ制作委員会

ヤングジャンプ(集英社)で連載中の野田サトルさんによる漫画が原作のテレビアニメ「ゴールデンカムイ」の1話感想です。

1話「ウェンカムイ」

埋蔵金の在り処を示す刺青


「不死身の杉元」と呼ばれた日露戦争の英雄・杉元佐一は、除隊後一攫千金を狙って、北海道で砂金採りに明け暮れていた。そこで杉元は、現地で出会った酔っ払いの中年男に、アイヌから奪われた埋蔵金の話を聞かされる…。

埋蔵金を奪った人物は網走監獄に収監中で、同房になった脱獄囚たちに埋蔵金の在り処を示す刺青を施したというのだ。当初はホラ話と思っていた杉元だが、その男に銃を向けられることによって、話はにわかに真実味を帯びはじめる…。

アシㇼパ

そして、ヒグマに殺された男の背中の刺青を見た佐一。連れて行こうとすると、ヒグマに襲われるがアシㇼパが現れて助けられる。その後アシㇼパは、ヒグマを殺してマタカリプ(冬徘徊するもの)の存在に気付く二人だった…。

アシㇼパは、男の刺青を見て埋蔵金の男の思惑を見抜く。そんな中、マタカリプが現れて殺されかける佐一たちだったが、二人と一匹で協力してなんとか撃退する…。
その後佐一は刺青が入っている男の皮を剥ぎ、アシㇼパと一緒に埋蔵金を探すことに…。

感想

このおっさん埋蔵金に関わってた人だろって思ったら刺青描かれてましたね。
脱獄囚に刺青して、その刺青が切り取って使うしかないってことは最初から殺す気だったってことか?
ていうかおっさんたちはその刺青施されてなんとも思わなかったのか…。
埋蔵金に関してはまだよくわからなかったです。

それにしてもアシㇼパかっこいいですね。アイヌのできる女。
アシㇼパがクマについてすらすら説明しているところが物知りでかっこいいです。野生のことに限るかもしれないですけど。
シャトゥーン~ヒグマの森~っていう冬眠に失敗したヒグマを描いた漫画があったけど、野生の動物は本当恐ろしいですよね…。

とりあえず1話目は埋蔵金のお話とアシㇼパとの出会いだったので、物語がおもしろくなっていくのは次回からかな。
話が進むにつれてギャグ要素増えていくっていう話を聞いたからそれも楽しみです。

「ゴールデンカムイ」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
Vol.1Vol.2Vol.3
■テーマ曲CD
Winding Road / MAN WITH A MISSION
Hibana / THE SIXTH LIE

書籍

■ゴールデンカムイ(漫画)
第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻第8巻第9巻第10巻第11巻第12巻

スタッフ
  • 原作:野田サトル
  • 監督:難波日登志
  • 助監督:川越崇弘
  • シリーズ構成:高木登
  • キャラクターデザイン:大貫健一
  • メインアニメーター:羽山淳一
  • 銃火器設定:渡辺浩二
  • プロップ設定:浅沼信也
  • 動物設定:墨佳遼
  • 美術監督:森川篤
  • 色彩設計:茂木孝浩
  • 撮影監督:戸澤雄一朗
  • CGディレクター:奥村優子/濱田康平
  • 編集:定松剛
  • 音響監督:明田川仁
  • 音響制作:マジックカプセル
  • アイヌ語監修:中川裕
  • 音楽:末廣健一郎
  • オープニングテーマ:MAN WITH A MISSION
  • エンディングテーマ:THE SIXTH LIE
  • アニメーション制作:ジェノスタジオ
  • 制作:ゴールデンカムイ制作委員会
声優・キャスト
  • 杉元佐一(CV:小林親弘)
  • アシㇼパ(CV:白石晴香)
  • 白石由竹(CV:伊藤健太郎)
  • 鶴見中尉(CV:大塚芳忠)
  • 尾形百之助(CV:津田健次郎)
  • 谷垣源次郎(CV:細谷佳正)

(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ制作委員会