2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ゴールデンカムイ】3話 感想 アシリパさんとオソマちゃん可愛い!うんこ食べちゃダメだってw【ネタバレ注意】

ゴールデンカムイ画像

ゴールデンカムイ 第3話より
(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ制作委員会

ヤングジャンプ(集英社)で連載中の野田サトルさんによる漫画が原作のテレビアニメ「ゴールデンカムイ」の3話感想です。

3話「カムイモシㇼ」

うんこ

味噌を知らないアシㇼパは、杉元が取り出した味噌を「うんこ」呼ばわりする。アシㇼパは、味噌をおいしそうに食べる杉元にひいていた…。

そして杉元とアシㇼパは、森の中を進んでいるとヒグマが冬眠に使う横穴を発見する。穴の前でアシㇼパが語るヒグマの知識に感心する杉元。

そんな中、アシㇼパが自分たちに向けられた双眼鏡の光に気付く…。二人は急いでその場を離れるが、相手はスキーで移動しているため距離はどんどん縮まっていく。

杉元は二手に分かれてアシㇼパだけでも逃がそうとするのだが…!?

アイヌのコタン(村)

時を同じくして、彼らに向かって移動を始める陸軍第七師団の追っ手たち。

杉元は間一髪のところで、ヒグマの巣穴に逃げて危機を脱する。一方、アシㇼパもエゾオオカミによって助かるのだが…。

その後、杉元たちはアシㇼパの村「アイヌのコタン(村)」に行くことになる。

そこで名前のことや、カムイのことなどアイヌについて色々教えてもらう杉元だった…。

一方、大日本陸軍第七師団鶴見中尉や、元新撰組土方歳三も動き出していた。

感想

自然って怖い…ヒグマがリアルで恐ろしいですね。エゾオオカミはアシリパを救って、アシリパが敵を逃がしたことによって狙われるのか。

キャラクターいっぱい出てきてるけど、みんな目が死んでて同じ格好してるから誰が誰だか…。スキーで敵が降りてくるとき、みんな目が死んでて本当に怖かった。

アシリパさん味噌食べたら絶対感動するから、食べて欲しかったですね。味噌入りおいしそう、毎回飯テロすぎる…!

今のところ一攫千金の刺青よりもアイヌ関連の話が多いですね。原作だとどうなんだろうか。キャラクターが揃って来たところで4,5話から熱い展開になってくるのかな!?

次回は死神。死神はなにを差しているのか、次回も楽しみです。

「ゴールデンカムイ」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
Vol.1Vol.2Vol.3
■テーマ曲CD
Winding Road / MAN WITH A MISSION
Hibana / THE SIXTH LIE

書籍

■ゴールデンカムイ(漫画)
第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻第8巻第9巻第10巻第11巻第12巻

スタッフ
  • 原作:野田サトル
  • 監督:難波日登志
  • 助監督:川越崇弘
  • シリーズ構成:高木登
  • キャラクターデザイン:大貫健一
  • メインアニメーター:羽山淳一
  • 銃火器設定:渡辺浩二
  • プロップ設定:浅沼信也
  • 動物設定:墨佳遼
  • 美術監督:森川篤
  • 色彩設計:茂木孝浩
  • 撮影監督:戸澤雄一朗
  • CGディレクター:奥村優子/濱田康平
  • 編集:定松剛
  • 音響監督:明田川仁
  • 音響制作:マジックカプセル
  • アイヌ語監修:中川裕
  • 音楽:末廣健一郎
  • オープニングテーマ:MAN WITH A MISSION
  • エンディングテーマ:THE SIXTH LIE
  • アニメーション制作:ジェノスタジオ
  • 制作:ゴールデンカムイ制作委員会
声優・キャスト
  • 杉元佐一(CV:小林親弘)
  • アシㇼパ(CV:白石晴香)
  • 白石由竹(CV:伊藤健太郎)
  • 鶴見中尉(CV:大塚芳忠)
  • 尾形百之助(CV:津田健次郎)
  • 谷垣源次郎(CV:細谷佳正)

(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ制作委員会