2018年春各アニメ1話感想をチェック

【オーバーロードⅡ】12話 感想 アインズ VS. デミウルゴス!ゲヘナ作戦の真相【ネタバレ注意】

オーバーロード画像

オーバーロードⅡ 第12話より
(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード2製作委員会

KADOKAWAから刊行された丸山くがねさんによるライトノベルが原作のテレビアニメ「オーバーロードⅡ」の12話感想です。

12話「動乱最終決戦」

モモンの圧倒的な強さ


モモンはイビルアイとヤルダバオトが対峙する中、突如空から降り立つ。モモンは、イビルアイの求めに応じヤルダバオトに剣を向ける。
そして、デミウルゴスとアインズは戦う事になるが、イビルアイはモモンの圧倒的な強さに衝撃を受ける…。

一方、セバスたちが乗り込んだ「八本指」の拠点では、クライムたちがツアレを見つけて脱出しようとしていた。
しかし、彼らの前に八本指警備部門の長であり、六腕最強の存在・ゼロが立ちはだかる。
ゼロはブレインを強者と認め、一対一の戦いが始まる…。

ゼロとブレインが対峙していると、ツアレはブレインの後ろに回り込んでいた。救出したツアレは変身したサキュロントだったのだ。クライムたちはサキュロント金的で倒し、ブレインはゼロに秘剣・虎落笛を使おうとしたところで、セバスがツアレを連れて現れる。
その後、ゼロの大技を受けるセバスだったが、かかと落とし一撃で倒してしまうのだった…。

ラナーの計画

一方、モモンはヤルダバオトを撤退させ、イビルアイに状況を聞きデミウルゴスの計画を把握する。そしてヤルダバオトに殺されたガガーランとティアは、青の薔薇のリーダーラキュースの蘇生魔法レイズデットで復活させるというイビルアイ。その後、モモンはラキュースに会おうとするが…。

炎の壁が張られそれを見ているラナーたち。ラナーはヤルダバオトの行動を予測し、漆黒の英雄モモンを仲間に率いて敵を討伐する作戦を練っていた。
しかし、ラナーの本当の目的はクライム。危険な戦闘をクライムにさせ、殺された後ラキュースのレイズデットで蘇らせる。そして、弱ったクライムを看病するという恐ろしい計画だったのだ…。

ゲヘナ作戦

ゲヘナ作戦とはデミウルゴス自身が考えて指揮をした作戦。名目はツアレを誘拐した八本指に対する報復だが、デミウルゴスはここにナザリックの世界征服をするための基盤作りを乗せることにしたのだ。
八本指は王国の裏社会を牛耳っていた犯罪組織だが、デミウルゴスは彼らとその立場を利用できると考え、全ては八本指のせいにしようとする。

具体的にはツアレを救助し、八本指の制圧・所有する財宝の奪取。さらに、デミウルゴス自身が演じる魔王ヤルダバオトの君臨。そして、アインズがそれを打ち倒すことにより、名声と人脈を得るというものだった。

 

感想

モモン様とデミウルゴスが対峙してるからなにが起こってるんだ?と思ったけど、二人とも演技が下手すぎて笑いましたw
デミウルゴスが演じるヤルダバオトがモモン様のこと崇拝しすぎてておもしろいです。
ちゃんとアニメ見てるつもりだけど、原作から結構凝縮してやってるからかよくわからないところがあったりするので一瞬でも目を離せませんね(離さないとは言ってない)
そしてイビルアイがモモン様に恋しちゃってかわいいけど、モモン様全然わかってなくて可哀想ですね。意外にもナーベが敵意とは違う感情なのではと気付いていて驚きました。

一方で八本指と交戦中のクライム達はツアレを救出。
サキュロントがツアレの変身をといた瞬間に美人からいきなりブスになったなと思わず笑いましたw
その変身解いてからメイド服のままサキュロントがクライム達と戦っていた場面がシュールでした。
その後本物のツアレを連れて来たセバスがゼロをかかと落としで倒して、自分の方がほんのちょっと強かったっていう所がかっこよかったです。八本指が不憫すぎる。

最後はヤンデレラナー様がクライムを弱らせて飼おうとする計画が怖すぎましたね。そんなこと知らないクライムはきっとラナー様に頼られてこの任務を任されたんだと喜んでいることでしょう。
次回最終回はどう終わるのか楽しみですね。ラナー様の正体はやくバレてほしいw

「オーバーロードⅡ」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2Vol.3
■DVD版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3
■テーマ曲CD
GO CRY GO / OxT
HYDRA / MYTH & ROID

書籍

■オーバーロード(ライトノベル)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻 | 第10巻 | 第11巻 | 第12巻
■オーバーロード(漫画)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻 | 第7巻 | 第8巻

■オーバーロード 不死者のOh!(漫画)

第1巻 | 第2巻

スタッフ
  • 原作:丸山くがね
    (「オーバーロード」/KADOKAWA刊)
  • キャラクター原案:so-bin
  • 監督:伊藤尚往
  • シリーズ構成:菅原雪絵
  • キャラクターデザイン:田崎聡、吉松孝博
  • アニメーション制作:マッドハウス
声優・キャスト
  • アインズ(CV:日野聡)
  • アルベド(CV:原由実)
  • シャルティア(CV:上坂すみれ)
  • アウラ(CV:加藤英美里)
  • マーレ(CV:内山夕実)
  • デミウルゴス(CV:加藤将之)
  • コキュートス(CV:三宅健太)
  • セバス(CV:千葉繁)
  • ナーベラル(CV:沼倉愛美)
  • ルプスレギナ(CV:小松未可子)
  • ナーベラル(CV:沼倉愛美)
  • シズ(CV:瀬戸麻沙美)
  • ソリュシャン(CV:佐倉綾音)
  • エントマ(CV:真堂圭)
  • ザリュース(CV:東地宏樹)
  • シャースーリュー(CV:楠見尚己)
  • クルシュ(CV:雨宮天)
  • ゼンベル(CV:石井康嗣)
  • ラナー(CV:安野希世乃)
  • クライム(CV:逢坂良太)

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード2製作委員会