2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ペルソナ5】1話 感想 蓮くんの悪い顔にやられた!モルガナ来週くる!?【ネタバレ注意】

PERSONA画像

PERSONA5 the Animation 第1話より
(C)ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

アトラスが制作したゲームが原作のテレビアニメ「PERSONA5 the Animation(ペルソナ5)」の1話感想です。

1話「I am thou, thou art I」

他人の心の盗み方


公式あらすじ
いま世界は、あるべき姿にあらず。歪みに満ち、もはや「破滅」は免れない…
定めに抗い、変革を望む者…それは時にトリックスターとも呼ばれた。
汝、トリックスターよ…今こそ、この世の歪みの深淵に立ち向かうがいい。

11月某日、怪盗団主犯の雨宮蓮は変幻自在に夜の街を逃げ回るが、待ち伏せによって確保されてしまう。蓮が尋問を受けている中、検察特捜部の新島がやって来る。
そして、大事件の目的と「他人の心の盗み方」を問う…。

異世界


とある事件に巻き込まれ、前歴のレッテルを貼られてしまった高校生の雨宮蓮。一年間の保護観察処分を受け、身元引受人佐倉惣治郎の元での生活を開始する…。
そんな中、転入先の秀尽学園へ向かう途中、昼間消したはずのアプリによって異世界へと迷いこんでしまう。そこは、夢と現実の狭間。その後、蓮はすぐに元の世界へ戻される。

そして、蓮は高巻杏と坂本竜司に会い、杏は鴨志田と車に乗り込む。竜司と二人で学校へ向かうことになった蓮だったが、再び異世界へと迷い込んでしまうのだった…。
そこには鴨志田がいて、蓮は命の危険を感じる。すると突然、仮面が顔に張り付き…!?

感想

作画綺麗だなぁと思っていたらいきなり捕まってしまいましたね。
雨宮蓮がスルスルと夜の街を駆けながら他のメンバーの声だけ聞こえるシーンがよかったと思います。
尋問を受けているときの殴られた痕が痛々しかったです。

尋問を受けながら過去の記憶をたどっていく感じで話が進むんですかね。
いきなりお城みたいな建物が現れたり、契約をせまられたりまだよくわからない部分が多いです。
蓮は暴力沙汰を起こして知り合いに引き取られることになったみたいだけど、なんで暴力をふるったのか気になりますね。
契約の時に暴力事件を起こしたときのシーンが流れ込んできましたけど、きっと蓮は悪くないのでしょうね。
それにしても変身後の蓮イケメンすぎますwしかし変身の時に仮面とっていいのか!?ってなりました。

杏ちゃんかわいい!蓮のスマホに入ってたアプリが声を聞き取ってワードを入力してたけど、どういうことなんだ…まったくわからない。
杏ちゃんを乗せた教師が変態教師で悪いやつなのかなと思っていたけど、あのお城で成敗すれば教師も更生するんですかね?
次回以降の展開が気になります!現在メンバーゼロの状態なのでこれから徐々に仲間が増えていくと思うと楽しみです。

「ペルソナ5」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■ペルソナ5 Blu-ray版
Vol.1 |
■PERSONA5 The Animation – THE DAY BREAKERS –
Blu-ray版DVD版
■テーマ曲CD

ゲーム

■ペルソナ5
PS4版PS3版

スタッフ
  • 原作:「ペルソナ5」(アトラス)
  • ストーリー原案:橋野 桂
  • キャラクター原案:副島成記
  • 悪魔デザイン原案:金子一馬
  • 監督:石浜真史
  • シリーズ構成:猪爪慎一
  • キャラクターデザイン:石川智美
  • 音楽:目黒将司
  • 制作:A-1 Pictures
声優・キャスト
  • 雨宮 蓮(CV:福山 潤)
  • 坂本竜司(CV:宮野真守)
  • 高巻 杏(CV:水樹奈々)
  • モルガナ(CV:大谷育江)
  • 喜多川祐介(CV:杉田智和)
  • 新島 真(CV:佐藤利奈)
  • 佐倉双葉(CV:悠木 碧)
  • 奥村 春(CV:戸松 遥)
  • 明智吾郎(CV:保志総一朗)

(C)ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project