2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ラーメン大好き小泉さん】12話 最終回 感想 小泉さん号泣!悠は名古屋で飛び降りて…【ネタバレ注意】

ラーメン大好き小泉さん画像

ラーメン大好き小泉さん 第12話より
(C) 鳴見なる・竹書房/「ラーメン大好き小泉さん」製作委員会

まんがライフSTORIA(竹書房)で連載中の鳴見なるさんによる漫画が原作のテレビアニメ「ラーメン大好き小泉さん」の12話感想です。

12話「名古屋/再会」

名古屋


潤の元へ一本の電話が…相手は迷子になった悠だった。
大阪から東京への新幹線に乗っていた悠だったが、小泉さんの気配を感じ名古屋で飛び降りてしまったようだった…。

美沙が茶化すが小泉さんは確実にいたという。小泉さんも見失い、手元に残るは500円。朦朧としながら、ワンコインで食べられるラーメン屋に入っていくこととなる。
ファーストフードのような内装に驚く悠。そこには不思議先割れスプーンとお箸があり、悠はどっちで食べるか迷っていると、そこにたまたま小泉さんが入って来る。

悠は東京に帰ったはずの小泉さんが、なぜ名古屋にいるのか気になる。話を聞くと、小泉さんは帰りの新幹線で台湾混ぜソバが気になり、気付いたら降りていたという。
その後二人は、シメの一杯を食べ終わり「ラーメンに夢中な小泉さんに夢中」という悠の携帯電話がなって…!?

再会


秋も深まるある日、小泉さんが風邪をひいた。悠は、小泉さんを心配し家にお見舞いに行くと言うが、それを断る小泉さん。
次の日小泉さんは学校を休んだ…次の日も、その次の日も…。悠は、先生に泣きながら小泉さんの住所を聞こうとするが…。

しばらく学校に来なかった小泉さんは、二週間ぶりに登校して来た。悠は今日は小泉さんと一緒に帰らないという。美沙たちがその理由を聞くと…。
小泉さんは今日、二週間ぶりのラーメンを食べて、涙が溢れて止まらなかった…。

感想

すごい遠い距離でも小泉さんを捕捉できる悠ちゃんのガチレズ感がすごいですね。
慌てて新幹線から降りるとか何が彼女をそこまでさせるのか。小泉さんの魅力が怖いです。
広い土地で小泉さん探しても絶対見つからないでしょって思っていたらラーメン屋で偶然会うって運命ですねw
ラーメンあるところに小泉さんあり。

小泉さんのラーメンへのストイックさも恐ろしい。
先割れスプーンで黄身を割ったスープをすくいながら麺をすするって想像しただけでおいしそう…。
ラーメン大好き小泉さんを見てからラーメン消費量が多くなりました。

最後は「再会」ってタイトルだったので悠ちゃんと小泉さんの再会かと思ったら、小泉さんとラーメンの再会で笑いました。
悠ちゃんの行動は友人の域を越えているけど、学校休んでこんなに心配してくれる友人がいるのもいいですね。
最終回は小泉さんの涙が見れただけで満足です!ありがとうございました。

「ラーメン大好き小泉さん」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
上巻下巻
■DVD版
上巻下巻
■テーマ曲CD
FEELING AROUND / 鈴木みのり
LOVE MEN HOLIC / 西沢幸奏

書籍

■ラーメン大好き小泉さん(漫画)
第1巻第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻

スタッフ
  • 原作:鳴見なる
    (ラーメン大好き小泉さん/竹書房刊)
  • 監督:セトウケンジ
  • シリーズ構成:高橋龍也
  • シナリオ:高橋龍也・浦畑逹彦・関根アユミ
  • キャラクターデザイン:谷拓也
  • 総作画監督:谷拓也・桜井正明
  • 美術監督:若林里紗(アトリエPlatz)
  • 色彩設計:松山愛子
  • 撮影監督:浅黄康浩
  • 編集:三嶋章紀
  • 音響監督:本山晢
  • 音響制作:グルーヴ
  • 音楽:田中貴&細野しんいち
  • 音楽プロデューサー:福田正夫
  • 音楽制作:フライングドッグ
  • キャスティングプロデューサー:谷村誠
  • ビデオ編集:IMAGICA
  • アニメーション制作:Studio五組・AXsiZ
  • 製作:「ラーメン大好き小泉さん」製作委員会
声優・キャスト
  • 小泉さん(CV:竹達彩奈)
  • 大澤悠(CV:佐倉綾音)
  • 中村美沙(CV:鬼頭明里)
  • 高橋潤(CV:原由実)

(C) 鳴見なる・竹書房/「ラーメン大好き小泉さん」製作委員会