2018年春各アニメ1話感想をチェック

【りゅうおうのおしごと!】7話 感想 桂香さん涙の敗北。あいちゃんの捌きが強すぎる!【ネタバレ注意】

りゅうおうのおしごと!画像

りゅうおうのおしごと! 第7話より
(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会

GA文庫(SBクリエイティブ)で刊行されている白鳥士郎さんによるライトノベルが原作のテレビアニメ「りゅうおうのおしごと!」の7話感想です。

7話「十才のわたしへ」

ざっくりあらすじ

追い詰められるも山刀伐仁八段に勝利した八一。一方で年齢制限が迫る桂香さんは銀子に研究会をしてもらうよう頼みます。銀子は定石に縛られて予想外のことに対応できない桂香さんに、その研究した知識を生かし自分で考えて打てるようになれば強くなれると教えました。
そして研修会当日、桂香さんは父に連勝して降級点を取り消せなければ研修会を辞めると宣言しました。対戦相手は1戦目が天衣ちゃん、2戦目があいちゃん。1戦目では無事勝利をおさめるも、2戦目のあいちゃんで苦戦します。あいちゃんは澪に勝ってから勝つことを恐れるようになりました。しかし、悩んだ末あいちゃんはどうしても負けたくないと桂香さんに伝えました。桂香さんも研修会前に見つけた十才の自分が十年後の自分へ当てた手紙を胸に戦いますが、負けてしまいます。
研修会で負けてしまった桂香さんは父に、宣言したけれどどうしても女流棋士になりたいことを伝えます。

前回苦戦していた両刀使い(意味深)の山刀伐仁八段に無事勝利しましたね!名人に追いつくため修行をしたとはいえ八一の成長が早いですね。
そして今回の主役はなんといっても桂香さんです。銀子ちゃんに研究会を頼んだ時は桂香さんの腹黒さが見えて、こんなキャラだったのかと驚きました。残念ながら今回はあいちゃんに負けてしまいますが、精神面でも桂香さんの成長が見られて嬉しく思います。
桂香さんの過去からの手紙からいままでの自分の将棋人生を振り返って、最終的に将棋をやりたい、女流棋士になりたいと決意を新たにした桂香さんはかっこよかったです。
個人的に銀子ちゃん大好きなので、もっと出てきてほしいなと願いながら次回を待つことにします。

「りゅうおうのおしごと!」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Amazon限定Blu-lay版
Vol.1Vol.2 | Vol.3 | Vol.4
■Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2  | Vol.3 | Vol.4
■テーマ曲CD
コレカラ / Machico
守りたいもののために / 伊藤美来

書籍

■りゅうおうのおしごと!(ライトノベル)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻 | 第7巻
■りゅうおうのおしごと!(漫画)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻 | 第7巻

スタッフ
  • 原作:白鳥士郎
    (GA文庫/SBクリエイティブ刊)
  • キャラクター原案:しらび
  • 監督:柳伸亮
  • シリーズ構成:志茂文彦
  • キャラクターデザイン;矢野茜
  • 美術監督:里見篤
  • 撮影監督:川田晢矢
  • 音響監督:本山晢
  • 音響制作:マジックカプセル
  • 音楽:川井憲次
  • 音楽制作:日本コロムビア
  • プロデュース:ドリームシフト
  • アニメーション制作:project No.9
  • アニメ将棋監修:野月浩貴(日本将棋連盟)
声優・キャスト
  • 九頭龍八一(CV:内田雄馬)
  • 雛鶴あい(CV:日高里菜)
  • 夜叉神天衣(CV:佐倉綾音)
  • 空銀子(CV:金元寿子)
  • 清滝桂香(CV:茅野愛衣)
  • 水越澪(CV:久保ユリカ)
  • 貞任綾乃(CV:橋本ちなみ)
  • シャルロット・イゾアール(CV:小倉唯)
  • 神鍋歩夢(CV:岡本信彦)
  • 清滝鋼介(CV:関俊彦)
  • 供御飯万智(CV:千本木彩花)
  • 月光聖市会長(CV:速水奨)
  • 雛鶴隆(CV:水木一郎)
  • 雛鶴亜希奈(CV:堀江美都子)

(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会