2018年春各アニメ1話感想をチェック

【斉木楠雄のΨ難(第2期)】11話 感想 楠雄の本当の実力!燃堂へのラブレター【ネタバレ注意】

斉木楠雄のΨ難画像

斉木楠雄のΨ難 第11話より
(C)麻生周一/集英社・PK学園2

週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の麻生周一さんによる漫画が原作のテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難(第2期)」の11話感想です。

11話「ブΨク、青天の霹靂/隠れたΨ能を見出されるな!/悪同士の戦い/奇跡の凡Ψ現る!/図書室のΨ難」

ブΨク、青天の霹靂、隠れたΨ能を見出されるな!、悪同士の戦い


燃堂はある日突然、ラブレターを渡される。楠雄はどうせいたずらだろうとサイコメトリーで真相を読み取ってみたが、差出人の女の子は本当に燃堂に惚れていた…。
燃堂は無意識のうちに、スポーツ漫画の主人公ばりにカッコイイところを見せていた。楠雄たちは現実が受け入れられないでいると、燃堂はラブレターの返事を断るという。そこに窪谷須と灰呂までやってきて…!?

体育の授業で柔道を行うことになり、二人一組で自由にペアを組んでいった結果、楠雄は一人余ってしまった。楠雄は松崎先生と組むことになり、力を制御しながら投げたつもりだったが、先生曰くそれは日本柔道界を背負って立つ腕前だった…!?
そして楠雄は、黒帯の灰呂と乱取りをすることになってしまう。以前から楠雄の本当の実力を知りたいと考えていた灰呂と、力を隠して平凡に暮らしたい楠雄の戦いの火蓋が切って落とされた…。

楠雄は初詣の誘いに来た照橋に居留守を決め込む。楠雄は正月ぐらいはゆっくり過ごしたいと考えていたが、玄関前で照橋と空助が出会ってしまい家に迎えることになり…。
照橋と空助の二人にタッグを組まれても厄介なので、楠雄は初詣に行こうと照橋を連れ出す。まさか楠雄に誘われるなんてと喜ぶ照橋だったが、なぜか空助もついて来る。楠雄と照橋は2人っきりになることができるのか…!?

奇跡の凡Ψ現る!、図書室のΨ難

楠雄は目立ちたくないので、テストでも平均点を取るようにしているが、3回も同じ平均点を取り続けている隣のクラスの佐藤広が気になっていた。
もしやと思って調べてみると、なにからなにまで平均値でまるで普通。平凡に生きたい楠雄が憧れ続けた夢の学園生活を佐藤は送っていたのだ。
そんな理想の彼にアブノーマル代表の鳥束の魔の手が迫る。佐藤の平穏を守りたい楠雄だったが、佐藤の言動は驚愕の内容だった…!?

楠雄は図書館だとテレパシーでネタバレされてしまうため、本をあまり読まなそうな図書委員がいる図書室を好んで利用している。そんな楠雄が読んでいるのはあまり知名度が高くない推理小説シリーズ。
楠雄は1冊読もうと手に取ったが、手袋が破けていてサイコメトリーしてしまう。そして見えてきたのは1組の男女で、1冊の推理小説から始まった淡い恋の物語が綴られるも良いところで終わる。続きが気になる楠雄がとった行動とは…!?

感想

ブサイク、青天の霹靂っていうタイトルが可哀想ですね。燃堂がラブレター貰ったことに対してのみんなの反応に笑いました。
灰呂でさえも顔面がリアルになるほどびっくりしてましたね。
海藤に至っては燃堂が告白される現実を受け止めきれず吐くってw

そして久々の照橋さん!いきなり照橋さんが斉木君のマネしてておもしろかったです。
鬼の角みたいなのなんだろうと思ってたら斉木君のヘアピンか。
斉木君と照橋さんが二人きりになるっていう思いが合致したのに、空助が照橋さんにひどいこと言うから…言い過ぎでしたね。
でも照橋さんが最強ということがわかりましたね。さすが神に愛された女。

珍しく転校生以外での新キャラ登場。
どこまでも普通すぎる佐藤くんを見守る斉木君が微笑ましかったですね。
どこまでも普通じゃない斉木君とどこまでも普通過ぎる佐藤くんが話しているところが見てみたいですね。

最後は図書館でサイコメトリー回。サイコメトリーで出て来た人達が露骨にブスすぎてw
恋物語が全部本のサイコメトリーで語られるのではなくて、最後に二人の子どもが出て結果がわかったところがよかったですね。

「斉木楠雄のΨ難(第2期)」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■斉木楠雄のΨ難1期Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4
■斉木楠雄のΨ難2期Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4
■テーマ曲CD
Ψレントプリズナー / 斉木ックラバー
Ψ発見伝! / でんぱ組.inc

書籍

■斉木楠雄のΨ難(漫画)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻第10巻 | 第11巻 | 第12巻 | 第13巻 | 第14巻 | 第15巻 | 第16巻 | 第17巻 | 第18巻 | 第19巻 | 第20巻 | 第21巻 | 第22巻 | 第23巻 | 第24巻
■斉木楠雄のΨ難 Extra Story of Psychics(小説)
第1巻第2巻

スタッフ
  • 監督:桜井弘明
    (「ジュエルペット ハッピネス」「会長はメイド様」「魅!!クロマティ高校」)
  • キャラクターデザイン:音地正行
    (「君と僕。」「青い花」「魅!!クロマティ高校」)
  • アニメーション制作:EGG × J.C.STAFF
  • 制作:小学館集英社プロダクション
  • 製作:PK学園2
声優・キャスト
  • 斉木楠雄(CV:神谷浩史)
  • 燃堂力(CV:小野大輔)
  • 海藤瞬(CV:島崎信長)
  • 灰呂杵志CV:日野聡)
  • 鳥束零太(CV:花江夏樹)
  • 照橋心美(CV:茅野愛衣)
  • 夢原知予(CV:田村ゆかり)
  • 目良千里(CV:内田真礼)
  • 窪谷須亜蓮(CV:細谷佳正)
  • 照橋信/六神通(CV:前野智昭)
  • 蝶野雨緑(CV:森久保祥太郎)
  • 斉木國春(CV:岩田光央)
  • 斉木久留美(CV:愛河里花子)
  • 斉木熊五郎(CV:山寺宏一)
  • 斉木久美(CV:田中理恵)
  • 斉木空助(CV:野島健児)
  • 才虎芽斗吏(CV:松風雅也)
  • 明智透真(CV:梶裕貴)
  • 相ト命(CV:喜多村英梨)
  • 梨歩田依舞(CV:M・A・O)

(C)麻生周一/集英社・PK学園2