2018年春各アニメ1話感想をチェック

【斉木楠雄のΨ難(第2期)】5話 感想 燃堂「見して貸して触らして!」でハムスター涙目!?【ネタバレ注意】

斉木楠雄のΨ難画像

斉木楠雄のΨ難 第5話より
(C)麻生周一/集英社・PK学園2

週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の麻生周一さんによる漫画が原作のテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難(第2期)」の5話感想です。

5話「Ψ戦!梨歩田VS照橋/賢Ψの贈り物/迷子のハムスターは関Ψ弁で喋る/放浪!ミニΨズアニマル/マッサージのΨ難」

Ψ戦!梨歩田VS照橋、賢Ψの贈り物


梨歩田照橋に出会い、プライドをズタズタにされてきた。ある時、満面の笑みで話をしている照橋を見つけたのでその視線の先をたどってみると、パッとしない男子生徒・楠雄がいた。
どう見ても照橋とは釣り合ってないしと考える梨歩田だったが、カマをかけてみたら驚くほど動揺した様子の照橋。照橋の弱点を掴んで大喜びの梨歩田。しかし、それもじつは楠雄の思惑通りだった…!?

楠雄の両親である國春久留美は、お互いの誕生日を間近に控え、プレゼントに何を贈ろうか考えている。プレゼントの内容にイヤな定評がある二人なので、どんなプレゼントを買うのだろうと千里眼で様子を視る楠雄。
案の定、場所を取りそうなものをチョイスする二人。しかし國春はお金が足りず諦め、久留美は置き場所がないことを考えて諦めた。これなら大丈夫だろうと安心した楠雄だったが二人は予想外の行動を取っていて…!?

迷子のハムスターは関Ψ弁で喋る、放浪!ミニΨズアニマル、マッサージのΨ難


斉木楠雄は超能力者である。もちろんテレパシーで動物と会話することも可能。夢みたいな能力を持つ楠雄だが、動物と会話ができても良いことはないと考えていた。
そんな楠雄があるとき迷子のハムスターに出会う。野良で生きていくのはつらすぎるので、なんとか飼い主の元に帰りたいと訴えるハムスターだったが、そこにマスコットキャラクターを自称している野良猫のアンプが現れて……!?

脱走ハムスターを保護することになった楠雄は、学校で新しい飼い主を探すことに。見どころがありそうなのはまず灰呂海藤夢原の3人。順番に一晩ずつ預かることになった面々だったが、ハムスターと相性が合わなくて…。
大本命の照橋にも断られて途方に暮れていると、相性が最悪そうな燃堂が通りかかる。「見して貸して触らして!」と一晩預かることを申し出た燃堂。ハムスターはどうなってしまうのか!?

楠雄の兄・空助からマッサージチェアが届いた。しかしそれは久留美以外の人間が使うと高圧電流が流れるというもので、マッサージを堪能していた國春が電流を浴びてしまう。
それならと、國春と楠雄の肩を揉む久留美。しかし楠雄の肩はありえないほど凝っていた。久留美と國春はなんとか楠雄の肩をほぐそうと色々な道具を持ち出すがどれも劇的な効果は見込めない。ついに楠雄は超能力を使った肩こり解消に乗り出して…!?

感想

このアニメに出てくる女子は一回斉木くんに惚れるっていう呪いにでもかかっているのかなw
斉木君のイイジャンには笑いました。勢いの良いサムズアップ。
しかし斉木君には神に愛された照橋さんという相手がいるから勝ち目はなさそうですね。

関西弁ハムスター登場しましたね。ふてぶてしい顔がむかつくけどかわいい。
オーバーロードといい最近はハムスターブームが来ていますね。確実に。
そして飼い主を探していたら燃堂の家に決定!燃堂は「おっ」か「ラーメン食いに行こうぜ」しか言わないけど優しい心の持ち主ですね。これがギャップ萌えか。

最後は斉木君の肩こり解消回。肩がかたすぎるとか肩こりどころの問題じゃないですね。
息子を殺す勢いで肩へのマッサージを試そうとする親怖いw

「斉木楠雄のΨ難(第2期)」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■斉木楠雄のΨ難1期Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4
■斉木楠雄のΨ難2期Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4
■テーマ曲CD
Ψレントプリズナー / 斉木ックラバー
Ψ発見伝! / でんぱ組.inc

書籍

■斉木楠雄のΨ難(漫画)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻第10巻 | 第11巻 | 第12巻 | 第13巻 | 第14巻 | 第15巻 | 第16巻 | 第17巻 | 第18巻 | 第19巻 | 第20巻 | 第21巻 | 第22巻 | 第23巻 | 第24巻
■斉木楠雄のΨ難 Extra Story of Psychics(小説)
第1巻第2巻

スタッフ
  • 監督:桜井弘明
    (「ジュエルペット ハッピネス」「会長はメイド様」「魅!!クロマティ高校」)
  • キャラクターデザイン:音地正行
    (「君と僕。」「青い花」「魅!!クロマティ高校」)
  • アニメーション制作:EGG × J.C.STAFF
  • 制作:小学館集英社プロダクション
  • 製作:PK学園2
声優・キャスト
  • 斉木楠雄(CV:神谷浩史)
  • 燃堂力(CV:小野大輔)
  • 海藤瞬(CV:島崎信長)
  • 灰呂杵志CV:日野聡)
  • 鳥束零太(CV:花江夏樹)
  • 照橋心美(CV:茅野愛衣)
  • 夢原知予(CV:田村ゆかり)
  • 目良千里(CV:内田真礼)
  • 窪谷須亜蓮(CV:細谷佳正)
  • 照橋信/六神通(CV:前野智昭)
  • 蝶野雨緑(CV:森久保祥太郎)
  • 斉木國春(CV:岩田光央)
  • 斉木久留美(CV:愛河里花子)
  • 斉木熊五郎(CV:山寺宏一)
  • 斉木久美(CV:田中理恵)
  • 斉木空助(CV:野島健児)
  • 才虎芽斗吏(CV:松風雅也)
  • 明智透真(CV:梶裕貴)
  • 相ト命(CV:喜多村英梨)
  • 梨歩田依舞(CV:M・A・O)

(C)麻生周一/集英社・PK学園2