2018年春各アニメ1話感想をチェック

【斉木楠雄のΨ難(第2期) 】9話 感想 照橋さんの病とは!?久々にアメージング登場【ネタバレ注意】

斉木楠雄のΨ難画像

斉木楠雄のΨ難 第9話より
(C)麻生周一/集英社・PK学園2

週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の麻生周一さんによる漫画が原作のテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難(第2期)」の9話感想です。

9話「超能力者にはΨ心の注意を(前編)/超能力者にはΨ心の注意を(後編)/夢のΨキックサーカス(前編)/夢のΨキックサーカス(後編)/無病息Ψお祈り致します!!」

相卜のSK狩り、夢原の死相


相卜はPK学園にてSK狩りというイニシャルが「S・K」の男を一人ずつ呼び出して何かをするという怪しげな行為をしていた。しかし、相卜はオーラを封じられた中で運命の相手を捜している。そばにいればオーラを視られる心配がない楠雄だったが、相卜は夢原の考察からヒントを得ることとなる。夢原とともに運命の相手捜し作戦を行うが、楠雄のほうが一枚上手で…!?

ついに楠雄は、相卜に超能力を見られてしまう。開き直って超能力を説明し、このことは他言無用だと念を押す楠雄。しかし、相卜は代わりに頼みがあるという。それは夢原の死相が消えるまで護りきることだった。二人の超能力者による強力な防御態勢が整えられたが、ガッツリと死相の出ている夢原は次から次へと死に至るような不運に見舞われて…!?

アメージング、照橋の病

楠雄、燃堂海藤の三人は蝶野が出演するサーカスを観に来た。蝶野は、燃堂の母であり元妻・緑が観に来ると聞いて気合いを入れるが開演前に負傷。手品の師匠である楠雄に代役を託すが、団員達は練習もしていない子供に任せるのは無理だろうと困惑。参加したくない楠雄はホッとするが、イケさんの鶴の一声で参加が決定。幸いピエロ姿なので知り合いにバレる可能性は低いが、不穏な予知が見えてしまい…!?

楠雄はサーカス会場で大事故が起きる予知を視てしまい、原因が判明するまでステージから離れられなくなってしまう。テレパシーを駆使して原因を探ると、大事故に繋がりそうな声がどんどん聞こえてくる。一方、軽傷で済んだ蝶野はサーカス会場に戻ってきていたが、楠雄に代役をやってもらったことに対して無駄だったと言い放つ。そんなとき、会場から大きな悲鳴が聞こえてくる…!?

照橋が風邪で学校を休んだことによって、クラスメイト達は絶望の淵に立たされていた。照橋の顔を拝めないことで次第にマイナス思考になり、風邪が長引いて明日も休んでしまうのではないかなどの悪い想像ばかりが浮かぶ。そんな中、最悪の事態を想像した海藤のひと言でクラス中がパニックに陥る。穏やかな日常生活が送りたい楠雄は事態を収束しようとするが、ネガティブな思考は次第にエスカレートしていってしまい…!?

感想

命ちゃんに斉木君が超能力者ということがとうとうバレましたね。
回を増すごとに斉木君のイケメン度が上がって来た気がしますwちよちゃん助けた所がかっこよかったですね。
命ちゃんとちよちゃんを助ける時も斉木君が意外とノリノリでおもしろかったです。神すげー。

斉木君の燃堂に対しての人を識別する機能死んでんのかっていうツッコミが容赦なくて好きです。
そしてイケさんの人望が厚すぎる。一方、蝶野は人望が全くなさそうですね。
ギャグアニメなのに最後良い感じの話で締めるのがうますぎて感心します。

最後は照橋さん!集団心理というか噂広まるの早すぎw
なんだかんだいって斉木君と照橋さんが良い雰囲気でニヤニヤしてしまいますね。
もし結婚したらおっふ言いまくりの生活が待っているのでしょうか。
風邪から復帰した照橋さんがレインボーオーラになってて面白かったです。強そう。

「斉木楠雄のΨ難(第2期)」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■斉木楠雄のΨ難1期Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4
■斉木楠雄のΨ難2期Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4
■テーマ曲CD
Ψレントプリズナー / 斉木ックラバー
Ψ発見伝! / でんぱ組.inc

書籍

■斉木楠雄のΨ難(漫画)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻第10巻 | 第11巻 | 第12巻 | 第13巻 | 第14巻 | 第15巻 | 第16巻 | 第17巻 | 第18巻 | 第19巻 | 第20巻 | 第21巻 | 第22巻 | 第23巻 | 第24巻
■斉木楠雄のΨ難 Extra Story of Psychics(小説)
第1巻第2巻

スタッフ
  • 監督:桜井弘明
    (「ジュエルペット ハッピネス」「会長はメイド様」「魅!!クロマティ高校」)
  • キャラクターデザイン:音地正行
    (「君と僕。」「青い花」「魅!!クロマティ高校」)
  • アニメーション制作:EGG × J.C.STAFF
  • 制作:小学館集英社プロダクション
  • 製作:PK学園2
声優・キャスト
  • 斉木楠雄(CV:神谷浩史)
  • 燃堂力(CV:小野大輔)
  • 海藤瞬(CV:島崎信長)
  • 灰呂杵志CV:日野聡)
  • 鳥束零太(CV:花江夏樹)
  • 照橋心美(CV:茅野愛衣)
  • 夢原知予(CV:田村ゆかり)
  • 目良千里(CV:内田真礼)
  • 窪谷須亜蓮(CV:細谷佳正)
  • 照橋信/六神通(CV:前野智昭)
  • 蝶野雨緑(CV:森久保祥太郎)
  • 斉木國春(CV:岩田光央)
  • 斉木久留美(CV:愛河里花子)
  • 斉木熊五郎(CV:山寺宏一)
  • 斉木久美(CV:田中理恵)
  • 斉木空助(CV:野島健児)
  • 才虎芽斗吏(CV:松風雅也)
  • 明智透真(CV:梶裕貴)
  • 相ト命(CV:喜多村英梨)
  • 梨歩田依舞(CV:M・A・O)

(C)麻生周一/集英社・PK学園2