2018年春各アニメ1話感想をチェック

【されど罪人は竜と踊る】2話 感想 咒式士連続殺人犯ニドヴォルクと出会ったふたり【ネタバレ注意】

されど罪人は竜と踊る画像

されど罪人は竜と踊る 第2話より
(C)浅井ラボ・小学館/「され竜」製作委員会

角川スニーカー文庫から刊行されていたが、その後小学館ガガガ文庫へ移籍した浅井ラボさんによるライトノベルが原作のテレビアニメ「されど罪人は竜と踊る(され竜)」の2話感想です。

2話「枢機卿長の祝祭」

咒式士連続殺人犯のニドヴォルク

ガユスジヴとお楽しみ中にギギナから電話がかかってくる。

ギギナと合流したガユスは学生時代の悪友ヘロデルと再会する。

ヘロデルは現在中央の一等咒式官として働き、ガユス達に仕事の依頼を持ってきた。

内容は今日明日お忍びでエリダナを訪問しているモルディーン枢機卿長の案内と護衛を頼みたいということだった。

ガユスとギギナは依頼に疑問を持ちながらもモルディーンの観光旅行に付き合う。

連続殺人事件の犯人

夜になり、モルディーンは夜はお互い羽を伸ばそうとガユス達の警護を断る。

ガユスとヘロデルは再会を喜び二人で昔の話をしながら酒を飲む。

ガユスは酒に酔いつぶれ気が付くとヘロデルは居らずギギナが迎えに来る。

ギギナとガユスがいつも通り喧嘩をしながら帰っていると、咒式士連続殺人事件の犯人が現れる。

難易度が高い重力系の咒式を操る攻性咒式士の名前はニドヴォルクといい、仇を探しているよう。

二人は向かってくるニドヴォルクを迎撃し、逃げる。

感想

なるほど、わからん。ジャンルがファンタジーだからか、出てくるキーワードの脳内変換が追い付きませんね。

公式HPにキーワード集が欲しいところです。

話が読めないせいでモルディーンがいかにも悪役っぽいけど、仲間なのかよくわからないことに…!

でもしっかりガユスとジヴのラブシーンはいれてくるw

最後のジヴがガユスの写真?見ていたのが気になります。ただお祭りいけなかったからなのか他になにかあるのか…。

 

「されど罪人は竜と踊る」の他の感想を見る


作品情報

書籍

■されど罪人は竜と踊る Dances with the Dragons(小説)
第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻第8巻第9巻第10巻第11巻第12巻第13巻第14巻第15巻第16巻第17巻第18巻第19巻第20巻第21巻
■されど罪人は竜と踊る 輪舞(漫画)
第1巻第2巻

スタッフ
  • 原作:浅井ラボ
  • キャラクター原案:宮城/ざいん
  • 総監督:錦織博
  • 監督:花井宏和
  • シリーズ構成:伊神貴世
  • キャラクターデザイン:北尾勝・小倉典子
  • アニメ制作:セブン・アークス・ピクチャーズ
声優・キャスト
  • ガユス(CV:島﨑信長)
  • ギギナ(CV:細谷佳正)
  • ジヴーニャ(CV:日笠陽子)
  • ニドヴォルク(CV:甲斐田裕子)
  • モルディーン(CV:土師孝也)
  • キュラソー(CV:南條愛乃)
  • ヨーカーン(CV:田村睦心)
  • イェスパー(CV:星野貴紀)
  • ベルドリト(CV:徳井青空)
  • ジェノン(CV:井上剛)
  • ヘロデル(CV:伊丸岡篤)
  • アーゼル(CV:洲崎綾)
  • ラルゴンキン(CV:西凛太朗)
  • ジャベイラ(CV:松本梨華)
  • イーギー(CV:下野紘)
  • ヤークトー(CV:清川元夢)
  • レメディウス(CV:杉田智和)
  • ズオ・ルー(CV:石田彰)

(C)浅井ラボ・小学館/「され竜」製作委員会