2018年春各アニメ1話感想をチェック

【シュタインズ・ゲート ゼロ】2話 感想 岡部号泣!携帯の中にあの頃の牧瀬紅莉栖がいた…【ネタバレ注意】

シュタインズ・ゲート ゼロ画像

シュタインズ・ゲート ゼロ 第2話より
(C)2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

5pb.(現・MAGES.)が制作したゲームが原作のテレビアニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」の2話感想です。

2話「閉時曲線のエピグラフ」

真帆のアマデウス

岡部は、ヴィクトル・コンドリア大学のレスキネン教授によるセミナーに出席した。

そこで展開された理論は「人の記憶をデータ化して保存する」という、かつて紅莉栖が提唱したものだった。

人の記憶や感情、心をベースに構築された人工知能「アマデウス」のデモンストレーションが行われようとするが、医学的に無謀と批判的な声があがってしまう。

しかし、その声に岡部は耐えられなくなり「異議あり!」と立ち上がる。

そしてその後、画面に映されたのは四日前の記憶を元に作られた比屋定真帆だった…。

紅莉栖のアマデウス

画面に映された人工知能の技術の高さに驚く岡部は、慣れないパーティーで外に出ると比屋定真帆がいた。

その後二人で話をしていると、岡部の知識が紅莉栖のものだと不信感を抱く。そして、岡部は正直に紅莉栖からレクチャーされたのだと話すのだった。

二人の元に教授が現れると、岡部に「彼女に会わせてあげては?」という話になる。アマデウスのサンプルに、真帆の他にもう一人研究者のデータがあるという。

それは、紅莉栖のアマデウスだったのだ。そして彼女はそこにいた、あの声と、あの姿で…。

クリスティーナ

岡部は紅莉栖のアマデウスにタイムマシンは作れるか聞いた。

紅莉栖は可能ではないが不可能とは言い切れないと言う。岡部は想像していた紅莉栖とは違い戸惑うが、その後とっさにクリスティーナ!と言ってしまい、さらに動揺するのだった…。

一方、まゆりは鈴羽にクリスマスパーティーをしようとしていた。

そんな中、岡部の携帯が鳴り…そこには、不機嫌で、強がりで、人一倍好奇心が強くて、負けず嫌いな牧瀬紅莉栖がいた。

感想

初OPとEDが来ましたね!OPでクリスと岡部がすれ違う所で鳥肌が立って、アマデウスのクリスと岡部が対面したところで2度目の鳥肌…。

最初に会ったアマデウスのクリスと携帯で見たアマデウスのクリスは違う感じがしましたね。研究所内だから猫かぶってたのか!?

アマデウスからもこっちに電話かけてくるんですね…携帯の中のクリスは岡部と共にタイムマシン作っていた頃の感じで懐かしかったです。

もっと岡部と話して欲しいなーって思ったらEDが来てしまったので、次回どう動くのか気になりますね。他のラボメンにもアマデウスのこと言うのかな?でも他の人に言っちゃだめなのかな…?

無意識にクリスティーナって呼んでたけど、また「ティーナじゃない!」が聞けるんですかね!そして鳳凰院様も帰ってくるといいなw

1期のタイムマシンの話がすごい好きだったので、人工知能の話が最後にどういう結末になるのかいまから楽しみすぎます。

「シュタインズ・ゲート ゼロ」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■シュタインズ・ゲートゼロBlu-ray版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6
■テーマ曲CD
ファティマ / いとうかなこ
LAST GAME / Zwei

ゲーム

■STEINS;GATE 0
PS4版PSVita版PS3版

スタッフ
  • 原作:志倉千代丸/MAGES.
  • 監督:川村賢一
  • シリーズ構成:花田十輝
  • キャラクター原案:huke
  • キャラクターデザイン:稲吉智重
  • アニメーション制作:WHITE FOX
声優・キャスト
  • 岡部倫太郎(CV:宮野真守)
  • 椎名まゆり(CV:花澤香菜)
  • 橋田至(CV:関智一)
  • 牧瀬紅莉栖(CV:今井麻美)
  • 桐生萌郁(CV:後藤沙緒里)
  • 漆原るか(CV:小林ゆう)
  • フェイリス・ニャンニャン(CV:桃井はるこ)
  • 阿万音鈴羽(CV:田村ゆかり)
  • 比屋定真帆(CV:矢作紗友里)
  • 椎名かがり(CV:潘めぐみ)
  • 阿万音由李(CV:田村ゆかり)

(C)2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners