2018年春各アニメ1話感想をチェック

【シュタインズ・ゲート ゼロ】3話 感想 アマデウスの罠!紅莉栖が生きている錯覚【ネタバレ注意】

シュタインズ・ゲート ゼロ画像

シュタインズ・ゲート ゼロ 第3話より
(C)2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

5pb.(現・MAGES.)が制作したゲームが原作のテレビアニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」の3話感想です。

3話「双対福音のプロトコル」

クリスマスパーティ

紅莉栖の8ヶ月前の記憶をベースにした人工知能「アマデウス」のテスターとなった岡部。

「アマデウス」の反応は紅莉栖そのもので、岡部はまるで紅莉栖が戻ってきたかのような錯覚に陥る。

そんな中、まゆりの発案で彼女のコスプレ友達も交えたクリスマスパーティを開催することになる。

一方、岡部は紅莉栖と秋葉原を歩き、その後一緒にラボに行くことになる。

まゆりが帰って来ると、岡部はすぐに紅莉栖との通信を遮断するのだった…。

そんな中、岡部をシュタインズゲートの入り口に連れて行きたい鈴羽は、フェイリスと話をしていた。

岡部のプライベート情報まで知り尽くしている紅莉栖は、岡部が言ったクリスティーナを気にしていた。

そして真帆は、岡部と紅莉栖の関係を心配をしていた…。

 

錯覚

教授と真帆も、まゆりたちのクリスマスパーティーに参加することになる。

メンバーがラボに集まっていく中、最後に鈴羽も参加するのだったが…!?

その後、岡部はクリスマスパーティーを抜け出し、屋上でまた紅莉栖と話していた。そこで紅莉栖は、またクリスティーナと呼んだ理由を岡部に聞く。

そして岡部は、素直にクリスティーナと呼んだ理由を話すのだった。

アマデウス紅莉栖の反応はまさに本物の紅莉栖のようで、すっかり紅莉栖が生き返ったかのような錯覚に陥っていた岡部だったが、それを見ていたまゆりと真帆は…!?

感想

クリスティーナああ!岡部がクリスをクリスティーナって呼んでいたのは中二病だからかと思ってたけど、照れくさかったからなんですね。

アマデウスクリスは携帯のなかにいるから、テレビ通話してる気になりそう…。アマデウスはオリジナルのクリスを知らないのに、ティーナってつけるななんて言われたら本物だって錯覚しちゃいますよね。

アマデウス自身は悪意とかないんでしょうか。AIにも感情があるって言われると、もうなにがなんだかわからなくなってきますね。

鈴羽やダルのタイムマシン、赤髪の少女、まゆしぃとオカリンの関係とかいろいろ気になることが多いですね。

今回、岡部はマホにクリスは死んだっていう現実を叩きつけられたけど、次回どうなってしまうのか。マホはアマデウスクリスと岡部を離すのか…岡部のほうはアマデウスとどう付き合っていくのか楽しみです!

「シュタインズ・ゲート ゼロ」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■シュタインズ・ゲートゼロBlu-ray版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6
■テーマ曲CD
ファティマ / いとうかなこ
LAST GAME / Zwei

ゲーム

■STEINS;GATE 0
PS4版PSVita版PS3版

スタッフ
  • 原作:志倉千代丸/MAGES.
  • 監督:川村賢一
  • シリーズ構成:花田十輝
  • キャラクター原案:huke
  • キャラクターデザイン:稲吉智重
  • アニメーション制作:WHITE FOX
声優・キャスト
  • 岡部倫太郎(CV:宮野真守)
  • 椎名まゆり(CV:花澤香菜)
  • 橋田至(CV:関智一)
  • 牧瀬紅莉栖(CV:今井麻美)
  • 桐生萌郁(CV:後藤沙緒里)
  • 漆原るか(CV:小林ゆう)
  • フェイリス・ニャンニャン(CV:桃井はるこ)
  • 阿万音鈴羽(CV:田村ゆかり)
  • 比屋定真帆(CV:矢作紗友里)
  • 椎名かがり(CV:潘めぐみ)
  • 阿万音由李(CV:田村ゆかり)

(C)2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners