2018年春各アニメ1話感想をチェック

【宇宙戦艦ティラミス】3話 感想 リージュ専用機のおっぱいをもんだスバルは大爆発!?【ネタバレ注意】

宇宙戦艦ティラミス画像

宇宙戦艦ティラミス 第3話より
(C)宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会

くらげバンチ(新潮社)より連載中の宮川サトシさんによる漫画が原作のテレビアニメ「宇宙戦艦ティラミス」の3話感想です。

3話「BLUENESS/THE LAST VOLUME」

リージュ・ルロワ

女パイロットの「リージュ・ルロワ」は、偉大なチチを持っている。

ぬいぐるみとレース溢れるリージュ専用機に搭乗する事になったスバル。そしてスバルは、羞恥の中でふとそこに漂う良いにおいに気づく…。

「つまりここは女子の部屋」

19才スバルは何かが吹っ切れ、リージュ専用機のおっぱいを揉むのだが、まさかの大爆発…!?

その後、独房で落ち込むスバルだったが、フルモデルチェンジされたデュランダルのこと知らされる。

しかし、鬼のように複雑な操作になっているFデュランダルにスバルは戸惑う。さらに、マニュアルは下巻しか置いてなかったのだ。

サポートセンターも時間外で、電話でサポートを受けることも出来ないスバルは…!?

感想

リージュが登場した時にスバルがまた裏の成分表見てて笑いました。

リージュ専用機かわいすぎるwそしてスバルの目が死に過ぎ…おもちゃを見る赤ちゃんみたいになってましたね。

19歳の本当なら青い春真っただ中のスバル。ってくるからまさかコックピットの中で…!?って思ったらロボットの胸触るって結構頭いかれてやがりますね。

ていうかリージュも顔赤らめて止めるなよwロケットあるならもっと必死に止めてくれ。

独房で落ち込んでいるスバルに新しい専用機Fデュランダルが来たことを教えてあげるとか良い話風でしたね。Fデュランダル向かう時にまだ装備に名前書いてあって笑いました。

Fデュランダル乗った後もひたすらみんなが二画面の使い方おしてくるwだからいい話風にするなってw

今週も面白かったです。前回の設定とか継続して出てきていて作り込まれてるなと思いました。そういうのを見つけるのも楽しみになりそう。

「宇宙戦艦ティラミス」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
上巻下巻
■テーマ曲CD
Breakthrough / 石川界人

書籍

■宇宙戦艦ティラミス(漫画)
第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻

スタッフ
  • 原作:宮川サトシ・伊藤亰
    (新潮社「くらげバンチ」連載)
  • 監督:博史池畠
  • シリーズ構成:佐藤裕
  • キャラクターデザイン:横山愛
  • メカデザイン:杉村友和
  • 美術監督:畠山佑貴・若松栄司
  • 色彩設計:歌川律子
  • モニターグラフィックス:南條楊輔
  • 3DCGディレクター:白井賢一
  • 撮影監督:林コージロー
  • 編集:廣瀬清志
  • 音楽:石毛駿平
  • 音楽制作:日本コロムビア
  • 音響監督:郷文裕貴
  • 音響制作:スタジオマウス
  • アニメーション制作:GONZO
声優・キャスト
  • スバル・イチノセ(CV:石川界人)
  • イスズ・イチノセ(CV:櫻井孝宏)
  • ヴォルガー・ハマー(CV:諏訪部順一)
  • スバルB(CV:江口拓也)
  • ヴェンチュリー・ルロワ(CV:土師孝也)
  • リージュ・ルロワ(CV:遠藤綾)
  • シゲルコ・ホンダ(CV:新井里美)
  • 陰毛(CV:中田譲治)
  • パッカー(CV:桃井はるこ)
  • ナレーション(CV:大塚明夫)

(C)宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会