2018年春各アニメ1話感想をチェック

【東京喰種 トーキョーグール:re】1話 感想 琲世くんかっこかわいい!金木くんも現る!?【ネタバレ注意】

東京喰種画像

東京喰種:re 第1話より (C)石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

週刊ヤングジャンプ(集英社)で連載中の石田スイさんによる漫画が原作のテレビアニメ「東京喰種:re」(トーキョーグール)の1話感想です。

1話「狩る者たち START」

トルソーを追うクインクス


トルソーを追う瓜江久生は、喰種であるタクシーの運転手と戦闘している。その後、不知吟士が現れ二人で揉めていると、一瞬の隙を突きタクシーの運転手が攻撃を仕掛けて来る。そして、クインクス班の指導者佐々木琲世は、二人の前に現れ「油断しない」と注意をし、タクシーの運転手を制圧するのだった。

久生と吟士がまた揉めていると、後ろから写真を撮られトルソーの情報を買わないかと行って来る女性がいた。情報の値段を聞くと、100万か琲世の私物を要求。
一方、単独行動を好む久生たちに触発された琲世は、早くトルソーを捕まえようと意気込む。さっそく琲世はトルソーの情報を得るため、23区喰種収容所コクリアへと向かう。そして、トルソーはタクシードライバーという情報を教えてもらうのだった…。

琲世の喰種


琲世のパンツを情報屋の元へ持って行く久生と吟士。一方、琲世は徐々にトルソーの居場所を絞り込んで行く。そこで、琲世とともに行動していた六月透は、琲世に単独行動はするなと言われていた。しかし、トルソーが乗っているタクシーを目撃し、とっさに一人で乗り込んでしまう…。

車内での戦闘で劣勢になる透。交戦中という連絡を受けた、久生と吟士はバイクでタクシーを追う。そして、善戦する二人だったが、オロチが現れ全く歯が立たない。吟士は撤退を提案するが、久生はその作戦に納得しなかった。そして、喰種の力を最大限に引き出すため、自分を捕食し始めるが…。

その後、琲世が現れ喰種に…!?

感想

東京喰種:re始まりました!相変わらず作画が綺麗ですね。
キャラクターがばーっとたくさん出て来たので混乱しました。テロップで名前と役職でるのわかりやすくてありがたいですね。
佐々木たちはトルソーとオロチを捜索。瓜江くんが昇進にとらわれすぎてて笑いました。
過去になにかあってそうなってるのかもしれないですけど、単独で捜査とか瓜江くんと不知くんは死亡フラグがビンビンでしたね。
まぁ死亡はないにしても無理をするんじゃないかって雰囲気が…。

才子ちゃんは声だけで登場はしなかったですね。残念。
次回登場するのかな?
それにしてもトルソーの小物感がすごかったですw
被害者がたくさん出ているからもっとすごい人物かと思ったらあっさりでしたね。

そしてオロチVS佐々木琲世!ついでに佐々木琲世4月2日誕生日おめでとうw
劣勢に立たされていましたね。ピンチになった時に出てきたのは金木くん…?
結構前にreを最初の方だけ読んだんですけど、佐々木っていう名前も違うしよくわからなかったような…。
まだまだ謎な部分も多いので次回も楽しみです!

「東京喰種 トーキョーグール」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■東京喰種トーキョーグール:re Blu-lay版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6
■東京喰種トーキョーグール Blu-lay版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4
■東京喰種トーキョーグール√A Blu-lay版
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6
■東京喰種トーキョーグール OVA Blu-lay版
JACKPINTO
■テーマ曲CD
asphyxia / Cö shu Nie
HALF / 女王蜂

書籍

■東京喰種:re(漫画)
第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻第8巻第9巻第10巻第11巻第12巻第13巻第14巻第15巻
■東京喰種(漫画)
第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻第8巻第9巻第10巻第11巻第12巻第13巻第14巻

スタッフ
  • 原作:石田スイ
  • 監督:渡部穏寛
  • 脚本・シリーズ構成:御笠ノ忠次
  • キャラクターデザイン:中嶋敦子
  • 音響監督:原口昇
  • 音楽:やまだ豊
  • アニメーション制作:studioぴえろ
  • アニメーション制作協力:studioぴえろ+
声優・キャスト
  • 佐々木琲世:花江夏樹
  • 瓜江久生:石川界人
  • 不知吟士:内田雄馬
  • 六月 透:藤原夏海
  • 米林才子:佐倉綾音

(C)石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会