2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】13話 最終回 感想 新作決定!秘めた恋の感情を押し殺して泣くヴァイオレット【ネタバレ注意】

ヴァイオレット・エヴァーガーデン画像

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第13話より
(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

KAエスマ文庫(東京アニメーション)で刊行された暁佳奈さんによるライトノベルが原作のテレビアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の13話感想です。

 13話「自動手帳人形と「愛してる」」

ヴァイオレットの手紙


助けてくれた大佐にお礼を言うヴァイオレット。しかし、そんな二人の後ろから敵の笑い声が聞こえた。そして、爆弾のことを知ったヴァイオレットは、ベネディクトと協力して爆弾の解除をしていく。しかし、ヴァイオレットの義手はボロボロに壊れ、爆発が起こってしまう…。

ヴァイオレットはカトレアに私はまだ自分の手紙を書いたことが無いという。そして、ギルベルトが涙を浮かべながらヴァイオレットに君は道具では無いと怒る過去を思い出すヴァイオレット。そんなヴァイオレットは、気付くとタイプライターの前にいた…。

あの時も心はあったのに、手紙が書けないというヴァイオレット。それを聞いたホッチンズは、短くても一行でも良いから書くんだと言った。
そんな中、ヴァイオレットの元にブーゲンビリアがやって来たという報せが入り、急いで駆けつけるヴァイオレットだった…。

愛してるも、少しは分かるのです

ヴァイオレットは、ブーゲンビリアの母親に会うことになる。母はギルベルトの死を確認するために、ヴァイオレットを呼んだという。
しかし、あの子は心の中で生きてると、今も愛しているという母の言葉に、涙が止まらず、ヴァイオレットはただただ返事をするのだった…。

その後、大佐はヴァイオレットに「あいつの分も生きろ。生きて生きて生きて、そして死ね」という。それに対してヴァイオレットは、もう命令はいりませんというのだった。
そして、ヴァイオレットはギルベルトへの手紙を書き終える…。

「少佐のいらっしゃる季節だけが巡ってきません。今は愛してるも、少しは分かるのです…。」

感想

なんとアニメ放送後にヴァイオレット・エヴァーガーデン新作制作の決定を発表!
次は完全新作のアニメみたいですね。まだまだヴァイオレットの世界が見れるなんて嬉しいです。
立派な自動手記人形になったヴァイオレットがたくさんの手紙を届けるのか、それとも少佐が生きている世界線にいくのかどんなお話になるか楽しみです。

最終話にしてベネディクトがいいところを見せましたね。
ヒールの高い靴だけが印象に残っていますw
あのおっさんの狂った顔が忘れられない…途中で身を投げないで最後まで結果を見て絶望してしまえばよかったのに…。
おっさんも戦争で辛かったと思うけど、ヴァイオレットにしたことは一生忘れんぞ。

ディートフリート大佐が母親に会わせたのはヴァイオレットの成長を見て、ヴァイオレットへの見方が変わったからなのかな。
完全に許すとまではいかなくても、新作のアニメでもっとヴァイオレットと大佐が話しているところを見たいですね。

ヴァイオレットの初めての手紙。ギルベルトが端から出てきてヴァイオレットからの手紙を受け取ってくれるんじゃないかとドキドキしていました。
そんなことはなかったですね…本当に亡くなってしまったんですね。
最後ヴァイオレットがなぜ笑ったのか気になります。まさか少佐が…隙あらば少佐が記憶を失ってでも生きていることに期待してしまう。
笑ったのはそれだけ感情が豊かになったからですかね。

最初から最後まで綺麗で泣かせにくるアニメでした。個人的には10話が一番泣けました…まだ見ていない人はそこだけでも見て欲しい。
老若男女すべての人におすすめの作品。新作の制作も決まっていまから楽しみです!

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4
■DVD版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4
■テーマ曲CD
Sincerely / 唐沢美帆
みちしるべ / 茅原実里

書籍

■ヴァイオレット・エヴァーガーデン(ライトノベル)
上巻 | 下巻 | 外伝

スタッフ
  • 原作:「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」暁佳奈
    (KAエスマ文庫/京都アニメーション)
  • 監督:石立太一
  • シリーズ構成:吉田玲子
  • キャラクターデザイン:高瀬亜貴子
  • シリーズ演出:藤田春香
  • 世界観設定:鈴木貴昭
  • 美術監督:渡邊美希子
  • 色彩設計:米田侑加
  • 撮影監督:船本孝平
  • 3D監督:山本倫
  • 小物設定:高橋博行・太田稔
  • 編集:重村健吾
  • 音響監督:鶴岡陽太
  • 音楽プロデューサー:斎藤滋
  • 音楽:Evan Call
  • 音楽製作:ランティス
  • アニメーション制作:京都アニメーション
  • 製作:ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
声優・キャスト
  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン(CV:石川由依)
  • クラウディア・ホッジンズ(CV:子安武人)
  • ギルベルト・ブーゲンビリア(CV:浪川大輔)
  • カトレア・ボードレール(CV:遠藤綾)
  • ベネディクト・ブルー(CV:内山昂輝)
  • エリカ・ブラウン(CV:茅原実里)
  • アイリス・カナリー(CV:戸松遥)

(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会