2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ゆるキャン△】10話 感想 クリキャンをしよう!鳥羽先生…どこかで見た事あるような【ネタバレ注意】

ゆるキャン△画像

ゆるキャン△ 第10話より
(C) あfろ・芳文社/野外活動サークル

まんがタイムきららフォワード(芳文社)で連載中のあfろさんによる漫画作品が原作のテレビアニメ「ゆるキャン△」の10話感想です。

10話「旅下手さんとキャンプ会議」


ざっくりあらすじ

リン千明なでしこのアシストを受けながら、上伊那ソロキャンをしていた。無事、目的地に到着するかと思いきや、行く手を阻む通行止めのマークが!?
千明の提案でなんとかピンチを切り抜けたリンは、目的地に到着するとさっそくテントを張る。夜景があまりにも綺麗だったので、思わず写真を撮り千明たちに送るリン。落ち着いたからお茶をしていると…。

 

ちょっぴり苦手だった千明とも打ち解け、リンは野クルのクリスマスキャンプの誘いを受ける。5人のグループキャンプに向けて計画を立てる野クルメンバーと斉藤。校庭で焚火をしていると、新しく赴任してきた鳥羽先生が慌てて注意をしにやってきた。
その流れで、鳥羽先生は野クルの正顧問に着任。でもこの人、どこかで会ったことがあるような…。

前回寝過ごしてしまったリンちゃんピンチ!自分だったら一人暗い中通行止めだったらパニックになる…。千明がナイスな活躍をしましたね。肉まんをバターで焼くとか今回のキャンプ飯もおいしそうでした。さらに、リンちゃんもキャンプ参戦きましたね!クリスマスキャンプにいって1話冒頭のシーンになるのかな?みんなのLINEのやりとりが毎回ほっこりしますね。そして斉藤さんだけVIPな寝袋で笑いました。

 

最後は鳥羽先生が正式に野クルの顧問になりました!顧問になったら映画見ながらお酒飲めないって言ってすぐに顧問になってしまうとはフラグ回収はやいです。それにしてもビールという一言で酔っ払いのお姉さんだって気付くなでしこ、侮れない。正体がバレてしまった鳥羽先生は次回どうなってしまうのか楽しみですw

「ゆるキャン△」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2Vol.3
■DVD版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3
■テーマ曲CD
SHINY DAYS / 亜咲花
ふゆびより / 佐々木恵梨

書籍

■ゆるキャン△(漫画)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻

スタッフ
  • 原作:あfろ
    (芳文社「まんがタイムきららフォワード」掲載)
  • 監督:京極義昭
  • シリーズ構成:田中仁
  • キャラクターデザイン:佐々木睦美
  • 色彩設計:水野多恵子
  • 美術監督:海野よしみ
  • 撮影監督:田中博章
  • 音響監督:高寺たけし
  • 音楽:立山秋航
  • アニメーション制作:C-Station
声優・キャスト
  • 各務原なでしこ(CV:花守ゆみり)
  • 志摩リン(CV:東山奈央)
  • 大垣千明(CV:原紗友里)
  • 犬山あおい(CV:豊崎愛生)
  • 斉藤惠那(CV:高橋李依)
  • 各務原桜(CV:井上麻里奈)
  • ナレーション(CV:大塚明夫)

(C) あfろ・芳文社/野外活動サークル