2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ゆるキャン△】12話 最終回 感想 キャンプについて語る、なでしことリンと星空と…【ネタバレ注意】

ゆるキャン△画像

ゆるキャン△ 第12話より
(C) あfろ・芳文社/野外活動サークル

まんがタイムきららフォワード(芳文社)で連載中のあfろさんによる漫画作品が原作のテレビアニメ「ゆるキャン△」の12話感想です。

12話「ふじさんとゆるキャンガール」

来年もたくさんキャンプしようね


リンの到着を待つ大学生の千明たち。リンが到着すると、あとはなでしこだけ。
すると空からなでしこがやって来て…!?
という10年後の話をしながら、なでしこたちは買い出しに出たリンの帰りを待っている。リンも戻り、食器の片づけやお風呂を済ませた一行のクリスマスキャンプの夜はまだまだ続いていく。

お風呂上りの髪をしまりん団子で、お揃いのお団子あたまにしたり、タブレットで動画を見たりしながら、楽しい夜を過ごしていく。最後まで起きていたなでしことリンは、星を見ながらキャンプについて語り合い……。
今まであった出来事や、他愛のない話をしたり。そして、だんだん眠くなっていって。
来年もたくさんキャンプしようねと、眠りにつくなでしことリンだった…。

ゆるキャンガール


朝5時に目を覚ましたリンは、昨日なでしこが朝ごはんを作ると言っていたので起こす。朝食を食べていると、朝日が昇ってきて、みんなでそれを眺めていた。

クリキャンを終えた野クルのメンバーは部室の掃除。千明はメンバーを増やすため斎藤を誘っていたが、あっさり断られていた。その後、なでしこはリンと斎藤からメールが来て、年賀状の短期バイトを紹介してもらい…。

なでしこは一人、富士山を目指していた。目的地にたどり着くと、黙々とテントを作っていく。そんな、なでしこの元へリンからメールが来る。二人ともソロキャン中だったが、実は同じ場所にいて…。

感想

前回に引き続きクリキャン!ポニーテールのなでしこかわいい。
最初いきなり大人から入ったから夢オチかと思ったらなでしこの願望かw
なでしこ絶対寝坊して作れないやつだと思っていたらリンちゃんさすがですね。もうなでしことリンちゃんが夫婦すぎる。

とうとう最終回が来てしまいましたね。最初から最後までほっこり飯テロでいいアニメでした。
クリキャン終わってED入ったのであっさり終わったなと思ったら、最後ソロキャンにきたなでしことリンちゃんがばったり遭遇!
二人が出会った本栖湖で終わりましたね。本栖湖で始まり、本栖湖で終わる。
まだまだ見たい気持ちなので、2期に期待ですね!本栖湖で綺麗に終わったので2期はないのかな…。

「ゆるキャン△」の他の感想を見る

作品情報

アニメ

■Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2Vol.3
■DVD版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3
■テーマ曲CD
SHINY DAYS / 亜咲花
ふゆびより / 佐々木恵梨

書籍

■ゆるキャン△(漫画)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻

スタッフ
  • 原作:あfろ
    (芳文社「まんがタイムきららフォワード」掲載)
  • 監督:京極義昭
  • シリーズ構成:田中仁
  • キャラクターデザイン:佐々木睦美
  • 色彩設計:水野多恵子
  • 美術監督:海野よしみ
  • 撮影監督:田中博章
  • 音響監督:高寺たけし
  • 音楽:立山秋航
  • アニメーション制作:C-Station
声優・キャスト
  • 各務原なでしこ(CV:花守ゆみり)
  • 志摩リン(CV:東山奈央)
  • 大垣千明(CV:原紗友里)
  • 犬山あおい(CV:豊崎愛生)
  • 斉藤惠那(CV:高橋李依)
  • 各務原桜(CV:井上麻里奈)
  • ナレーション(CV:大塚明夫)

(C) あfろ・芳文社/野外活動サークル