2018年春各アニメ1話感想をチェック

【ゆるキャン△】9話 感想 リンちゃんのナビは楽しい!千明のほうとうに満足なでしこ【ネタバレ注意】

ゆるキャン△画像

ゆるキャン△ 第9話より
(C) あfろ・芳文社/野外活動サークル

まんがタイムきららフォワード(芳文社)で連載中のあfろさんによる漫画作品が原作のテレビアニメ「ゆるキャン△」の9話感想です。

9話「なでしこナビと湯けむりの夜」

ざっくりあらすじ

試験休みになでしこをキャンプに誘ったリン。タイミング悪くなでしこは風邪を引いてしまう。
私に構わずキャンプへ行って!」と懇願され、リンは一人で長野の上伊那へソロキャンプに出掛けることにした。

 

観光プランも立てず、道だけは調べて出たものの、通行止めにひっかかってしまう。リンが飲み物を買って一息ついていると、登山口を見つける。そこで一人の女性に声をかけられ話を聞いてみると、冬の登山もキャンプと同じで格別だと教えてくれた。女性が一緒に登る約束をしていた友人が来たので別れることに。リンは別れ際に夜は冷えるからと女性からほうじ茶をもらった。

 

なでしこはリンに通行止めで元来た道を戻ることになったとLINEをもらう。それを見たなでしこは一緒に出かけてる気分を味わいたいからリンのナビをしたいと申し出る。リンは前日に観光プランを立てなかったのでどこか良い場所を探してもらうように頼む。
なでしこは順調におすすめスポットを紹介して行くが、途中から千明に乗っ取られる。千明はなでしこのお見舞いに来ていた。そして千明はなぜかお見舞いに持ってきたほうとうを作ることになる。

一方リンはなでしこにおすすめされたスポットを回って行く。犬の祀られた神社の後、温泉に入ってご飯を食べると寝てしまい…。

あ、これ風邪引くやつだと思ったら本当に風邪を引くなでしこ。期待を裏切りませんね。
登山のお姉さんはまた出てくる感じなんですかね。初対面で話しかけてくれてほうじ茶までくれるなんて…なんというコミュ力と聖人感なのでしょう。まさかリンちゃんが登山にはまる日も近いのか…!?
あきちゃんがなでしこの家にお見舞いに来て、なでしこの家族全員分のほうとう作ることになったくだりがおもしろかったです。なでしこのお母さん癒し系でかわいい。
斉藤さんがクリスマスキャンプ参加ということで全員揃うのでしょうか!?次回も楽しみです。

「ゆるキャン△」の他の感想を見る


作品情報

アニメ

■Blu-lay版
Vol.1 | Vol.2Vol.3
■DVD版
Vol.1 | Vol.2 | Vol.3
■テーマ曲CD
SHINY DAYS / 亜咲花
ふゆびより / 佐々木恵梨

書籍

■ゆるキャン△(漫画)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻

スタッフ
  • 原作:あfろ
    (芳文社「まんがタイムきららフォワード」掲載)
  • 監督:京極義昭
  • シリーズ構成:田中仁
  • キャラクターデザイン:佐々木睦美
  • 色彩設計:水野多恵子
  • 美術監督:海野よしみ
  • 撮影監督:田中博章
  • 音響監督:高寺たけし
  • 音楽:立山秋航
  • アニメーション制作:C-Station
声優・キャスト
  • 各務原なでしこ(CV:花守ゆみり)
  • 志摩リン(CV:東山奈央)
  • 大垣千明(CV:原紗友里)
  • 犬山あおい(CV:豊崎愛生)
  • 斉藤惠那(CV:高橋李依)
  • 各務原桜(CV:井上麻里奈)
  • ナレーション(CV:大塚明夫)

(C) あfろ・芳文社/野外活動サークル